離婚、相続、交通事故を中心に、国際案件、医療過誤などを取り扱っています。

依頼者のために徹底的に闘います

弁護士16年になります。

弁護士になりたての頃、ボス弁から「裁判官みたいなことを言うな」とよく小言を言われたのを覚えています。
「裁判官みたい」というのは、ほめ言葉ではありません。闘う姿勢のない弁護士を叱責する常套句です。

弁護士は依頼者の代理人ですから、依頼者のために闘う姿勢がなければなりません。

私は、依頼者からの相談には、明らかに違法でない限り、「それはダメです」とは言いません。

リスクの高いものから低いものまで数多くのオプションを依頼者に提示し、合理性の認め得る最大限の利益を追求します。
そのためであれば、相手方や裁判所と衝突することを厭いません。

法的問題でお悩みの方は、御一人で悩んで行き詰る前に、早めにご相談ください。
依頼者のために闘う戦略、数多くの解決策(オプション)を提示し、解決へと導きます。

法律相談

当事務所は、離婚、相続、交通事故を中心に、債権回収、国際案件、医療過誤、債務整理(借金問題)などを取り扱っています。

裁判所から届いた書類に関するご相談、交通事故被害者、債務整理のご相談は初回30分無料す。

その他の相談は30分3300円です。詳細はこちらをご確認ください。法テラスの扶助制度を利用できる方は30分無料です。

ご相談、ご依頼は当事務所にお越しいただくのを基本としておりますが、依頼したいが遠方で来所できない方については、電話でのご依頼もお請けしています。
当事務所では、忙しくて当事務所へ足を運ぶことが出来ない方々などへ「ZOOM オンライン法律相談」も実施しております。

事務所所在地

〒380-0838
長野市県町484-1センターボア502
(犀北館ホテル北側、徒歩30秒)

TEL 026-262-1134

FAX 026-262-1154

営業時間

月~金 9:00 ~ 20:00

土    8:30 ~ 10:30

夜間相談(20:00まで)も実施しております(予約制)。

休業日:日 祝日

クレジットカード使えます

 

取扱い分野

離婚、財産分与、親権、面会交流、養育費請求、婚姻費用請求、親子問題、不貞に関する慰謝料請求、DV被害、ストーカー被害、離縁、相続、遺産分割、遺言、遺留分、交通事故、医療過誤、債権回収、債務整理、借金問題、破産、民事再生、消費者被害、刑事事件

ブログ

不倫相手に慰謝料請求は認められなくなったのか?

少し前になりますが、平成31年2月19日、最高裁判所において、離婚時の精神的苦痛に対する慰謝料を、別れた配偶者の不倫相手には請求できないとの判決が言い渡されました。 不倫相手に慰謝料請求は認められなくなったのでしょうか? …

離婚後も婚姻費用を請求できる場合がある(最高裁決定)

離婚するまでの間の婚姻費用の清算をしないままに離婚を成立させてしまうというケースが(特に弁護士が付いていない場合には)しばしばあります。 たとえば、別居を始めたものの夫が婚姻費用を払ってくれず、妻としてはきちんと支払って …

坂の上の雲

以下は、日露戦争、連合艦隊解散式において東郷平八郎大将が読み上げた訓示で、長文ですが、 『いかに平和な国家といえども、時として重大な危機に直面することがある』 と平時における心身の訓練を強化するよう教示しています。 &n …

年末年始のお知らせ

信濃法律事務所では、年末年始につきまして、下記のとおり休業日とさせていただきます。 皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご了承いただきますようお願い申し上げます。 年末年始休業日 12月26日(土)から1月4日(月) …

「弁護士に裏切られた」 座間市殺人事件

「弁護士に裏切られた」   神奈川県座間市の9人殺害事件で、強盗強制性交殺人などの罪に問われた無職白石隆浩被告(29)の裁判員裁判の第5回公判が10月8日、東京地裁立川支部で行われました。   報道に …

PAGETOP
Copyright © 信濃法律事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.